出産祝いのプレゼント 人気&おすすめランキング33選!女の子・男の子向けのギフトや相場、メッセージ文例も紹介!

出産祝いのプレゼント 人気&おすすめランキング33選!女の子・男の子向けのギフトや相場、メッセージ文例も紹介!

この記事では、出産祝いの贈り物として人気の商品をランキングにしました。月間700万人が買い物をしているプレゼント専門サイト「ギフトモール」の、過去の売上データをもとにしています。これを読めば、出産のお祝いに渡したいギフトが必ず見つかります!

目次
続きを表示する

出産祝いにおすすめのプレゼント 人気ランキングBEST20!

ここでは、男の子・女の子に関係なく、出産祝いのプレゼントとしてとくに高い人気を得ているアイテムをご紹介します。
ギフトモールで蓄積されてきた売上データをもとにして、出産のお祝いに選んで間違いのないギフトだけをまとめました。

編集部のメンバーが自信を持っておすすめする、とっておきの贈り物ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

相手に必ず喜ばれる商品を購入したい方や、絶対に失敗したくない方にとって必見のランキングです!

1位 ベビー服

ベビー服は、出産祝いのプレゼントとして昔から定番のアイテムです。

様々な色柄のものがあるので、男の子用か女の子用かを考えて選ぶようにしましょう。なかには、性別に関係なく身に着けてもらえる商品もあります。

2位 ギフトセット

いくつかの商品が組み合わさったギフトセットは、ボリューム感のある出産祝いのプレゼントを選びたい方から人気です。

タオルなどの消耗品や赤ちゃんが身に着けられるベビー用品など、様々なセットがあるので、相手に合わせて贈りましょう。

3位 ベビーブランケット

赤ちゃんを暖かく包んでくれるベビーブランケットは、人気のベビー用品で、出産祝いのプレゼントとしてもよく選ばれています。

肌に直接触れるアイテムなので、デザイン面だけではなく、使われている素材や肌当たりなどにもこだわって購入しましょう。

4位 ベビーバスローブ・ポンチョ

ベビーバスローブやポンチョは、お風呂上がりの赤ちゃんの身体を優しく包み込んでくれる人気のアイテムです。

生まれて間もない時期から幼児期まで、比較的長く使ってもらえる商品が多い点でも、出産祝いのプレゼントとしておすすめします。

5位 おむつケーキ・おむつポーチ

実用性の高いおむつケーキやおむつポーチは、出産祝いに贈るプレゼントとして多くの方に選ばれています。

見た目の可愛らしさで楽しんでもらえる商品が豊富なのも嬉しいポイントです。

6位 授乳アイテム

赤ちゃんを育てるのに欠かせない授乳アイテムは、実用性が高く、出産祝いのプレゼントとして贈ると多くのママに喜んでもらえます。

ほ乳瓶や授乳クッションなど様々なグッズがあるため、相手のニーズを考えながら選びましょう。

7位 カタログギフト

たくさんの商品が揃ったカタログギフトは、相手の好きなものを自由にセレクトしてもらえるのが魅力です。

相手のニーズや好みを知らない場合や、赤ちゃんが男の子か女の子かわからないときにもぴったりな出産祝いのプレゼントと言えます。

8位 ベビー食器

出典 ピアリー

ベビー用の食器類は、赤ちゃんの食事に毎日使ってもらうことができる実用性の高さで、プレゼントに贈ると喜ばれます。

比較的長い期間愛用してもらえるアイテムが多い点でも、出産祝いのギフトとしておすすめします。

9位 おくるみ

赤ちゃんの抱っこや寝かしつけに役立つおくるみは、その便利さから、出産祝いのプレゼントとして贈ると多くのママに喜ばれます。

赤ちゃんの肌にもママの肌にも直接触れるものなので、風合いにこだわって選びましょう。

10位 木のおもちゃ

木製のおもちゃは独特の温もりが魅力で、出産祝いのギフトとしても支持されています。

積み木やプルトイなど様々なアイテムがあり、贈る側としても選ぶ楽しさがあるほか、性別に関係なくプレゼントできるのも嬉しいポイントです。

11位 タオル・バスタオル

出典 Benefit mall

いくつあっても困らないタオルやバスタオルはプレゼントの定番で、出産祝いの贈り物としても多く購入されています。

肌のデリケートな赤ちゃんでも安心して使えるような素材のものを選ぶと、とくに喜んでもらえます。

12位 スタイ・よだれかけ・よだれパッド

よだれかけやよだれパッドは、実用的でかさばることがなく、いくつあっても困らないため、プレゼントすると喜ばれます。

出産祝いには、有名なブランドの商品や特別感を演出できる名入れのもの、品質の高いものなどが選ばれています。

13位 布絵本・名入れ絵本

布絵本や名入れの絵本は、赤ちゃんが夢中になって楽しんでくれる、人気の高いベビーグッズです。

赤ちゃんの知的な発達にもつながるアイテムなので、ママやパパにとっても嬉しい出産祝いのプレゼントと言えます。

14位 ベビーシューズ・ベビーソックス

実用性の高いベビーシューズやベビーソックスは、出産祝いのプレゼントとして贈ると喜んでもらえます。

男の子向けか女の子向けか、何歳ぐらいまで使えるかなどをチェックして、相手のニーズに合ったアイテムを選びましょう。

15位 ベビーリュック

ベビーリュックは、日常生活で使える実用品ながら、おしゃれも楽しめるのが魅力です。

デザインはもちろん形状や機能も商品により異なるので、使い勝手も重視して選ぶと、より喜ばれる出産祝いのプレゼントにすることができます。

16位 ぬいぐるみ

男の子か女の子かに関わらず、ぬいぐるみは赤ちゃんや子供へ贈るプレゼントとして昔からたくさんの人に選ばれてきたアイテムです。

幼児期から小学校に入学する頃まで楽しんでもらえることが多いので、長く使える出産祝いのギフトを検討している方にもおすすめします。

17位 ラトル・がらがら

がらがらは赤ちゃんのおもちゃとして定番で、様々なブランドから多種多様なものが展開されています。

素材や形状、デザインが実に多彩なので、出産祝いのプレゼントとしてラトルを贈る際には、それぞれの特徴をよくチェックしましょう。

18位 アルバム・フォトフレーム

アルバムやフォトフレームは、記念品としてずっと使い続けてもらえるような出産祝いのプレゼントを探している方にぴったりです。

おしゃれなデザインのものや機能的なものが多く登場しているので、贈る側としても選ぶ楽しさを味わえます。

19位 メモリアルグッズ

出産の記念になるメモリアルグッズは、思い出の品として長く大切にしてもらえるような出産祝いのギフトを贈りたい方におすすめします。

一口にメモリアルグッズと言っても様々なものがあり、相手のニーズや好みに合わせてプレゼントを選べます。

20位 マザーズバッグ

マザーズバッグは、子育て中のママにとってひとつ持っていると重宝するアイテムです。

デザインはもちろん形状や機能も商品により様々なので、使い勝手にも注目して選ぶと、より気に入ってもらえる出産祝いのプレゼントにできます。

【男の子向け】出産祝いに最適なプレゼント 人気ランキングBEST3!

男の子の赤ちゃんを産んだ方への出産祝いとしては、男子が興味を持ちがちな乗り物をモチーフにしたものや、マニッシュなデザインのものが人気です。

実用的に使ってもらえるアイテムかどうかにも注目しながら選びましょう。

1位 車の木のおもちゃ

車の木のおもちゃには、音が鳴るものや知育につながるもの、置いてあるだけで可愛いものなど様々な商品があります。

どれも男の子が夢中になって遊んでくれるアイテムばかりなので、出産祝いのプレゼントとして多くの方から選ばれています。

2位 ネクタイモチーフのベビー服

ネクタイをモチーフにしたベビー服には、デザイン性に優れたおしゃれなアイテムが豊富です。

ファッションセンスの高いママやパパにも喜んでもらえるような、出産祝いのプレゼントを購入したい方におすすめします。

3位 おむつバイク

おむつバイクは、赤ちゃんの必需品であるおむつがバイクに見立ててデザインされた、遊び心溢れるアイテムです。

実用的なだけでなくサプライズ感もある贈り物をしたい方にぴったりな出産祝いのプレゼントと言えます。

【女の子向け】出産祝いにおすすめのプレゼント 人気ランキングBEST3!

女の子の出産祝いとしてプレゼントを贈るなら、フェミニンで可愛らしいデザインのものがおすすめです。

おむつなどの実用品はもちろん、赤ちゃんに身に着けてもらえるファッションアイテムも高い人気があります。

1位 ベビーブルマ

ベビーブルマは、履くだけで赤ちゃんの愛らしさが一層アップする人気のアイテムで、出産祝いのプレゼントとしても支持を得ています。

赤ちゃんの肌に触れるものなので、デザインに加えて素材にもこだわって選ぶとより喜んでもらえます。

2位 ベビー用のヘアアクセサリー

女の子の可愛さをより引き上げるベビー用ヘアアクセサリーは、プレゼントすると多くの親に喜ばれます。

出産祝いのギフトとして贈れば、デイリーからちょっと特別なお出かけまで、幅広いシーンで愛用してもらえます。

3位 ドレスタイプのおむつケーキ

ドレスタイプのおむつケーキは、華やかでエレガントな見た目なので、女の子の出産祝いのプレゼントにぴったりです。

ヘアバンドや洋服など赤ちゃんの肌に触れるものが付属されている場合は、素材にも考慮したうえで選ぶと喜ばれます。

【二人目・三人目】人気の出産祝いのプレゼント おすすめランキングBEST3!

初産ではなく二人目や三人目の出産の場合、これまで色々な人から出産祝いのプレゼントをもらっていることが多いです。

そのため、すでに持っているかもしれないものは避けてギフト選びをすることをおすすめします。

1位 お揃いで着られる洋服

二人目や三人目の出産祝いには、兄弟がお揃いで着られる洋服のプレゼントがよく選ばれています。
また、親子でペアルックができるアイテムも同様に人気です。

家族の絆がより深まるようなギフトを贈りたい方にもぴったりです。

2位 出産祝いのタオルギフト

出産祝いの定番であるタオルギフトは、二人目や三人目のケースでもよくプレゼントされています。

赤ちゃんの柔らかな肌にも安心して使ってもらえるよう、デザインだけでなく素材や肌当たりにもこだわって選んでください。

3位 名前入りの出産祝い

名前入りの出産祝いは、お兄ちゃんやお姉ちゃんが持っていない、その子だけのオリジナルアイテムにできるので、二人目や三人目のお祝いにおすすめです。

ファッションアイテムや食器類、メモリアルグッズなど様々な商品からプレゼントを選べます。

【ママ向け】おすすめの出産祝いのプレゼント 人気ランキングBEST4!

ママに向けた出産祝いのプレゼントを贈るなら、日々子育てに追われる忙しい女性を労われるようなものがおすすめです。

自分をケアできるコスメ類のほか、リラックスタイムやブレイクタイムに使ってもらえるものなどがよく選ばれています。

1位 スキンケアグッズ

スキンケアグッズを出産祝いにプレゼントにすると、赤ちゃんのお世話でなかなか自分のケアまで手が回らないママに喜んでもらえます。

直接肌につけるアイテムなので、配合成分やテクスチャーなどに注目して選ぶことをおすすめします。

2位 リラックスグッズ

リラックスグッズは、日々の疲れを癒す時間を出産祝いのギフトとして贈りたい方におすすめです。

大変なことも多い子育ての日々のなかで、ちょっと心の余裕が生まれるようなアイテムをプレゼントして、ママを応援しましょう。

3位 食べ物のギフト

食べ物のギフトは、ママ本人にはもちろん夫婦や家族皆でも楽しんでもらえるのが魅力です。

食事系やスイーツ系、カタログギフトなど様々なジャンルがあるので、贈る相手の好みや家族構成などを考慮して、喜ばれる出産祝いを選びましょう。

4位 ノンカフェインドリンク

授乳中のママでも安心して飲めるノンカフェインのドリンクは、出産祝いのプレゼントとしてたくさんの方に選ばれています。

ギフトらしいおしゃれなパッケージのものが多いのも、おすすめする理由のひとつです。

出産祝いを贈るタイミングはいつ?

出産祝いはいつまでに贈れば良いかと言うと、一般的には赤ちゃんが産まれてから1週間~1ヶ月の間とされています。
生後2週間〜3週間の間に渡せれば、ベストタイミングです。

理由としては、産後1週間ほどは入院している場合が多く、1ヶ月を過ぎる頃になると相手が内祝いの準備を始めるからです。

相手の負担にならないようにするためにも、上記の期間を目安に準備することをおすすめします。

出産祝いの熨斗(のし)の表書きや水引は?

出産祝いに現金を渡す場合は、のし袋に入れるのが一般的なマナーです。
品物を贈る場合はのし紙をかけますが、親しい間柄であればのし紙なしでも問題ありません。

出産は何度繰り返しても良い慶事のため、水引は上向きかつ蝶結びのものを選びます。

また、のしの書き方にもルールがあり、表書きは「御祝」「御出産御祝」などとするのが通常です。
下段には、贈り主の氏名を書きましょう。夫婦連名にするなら、中心に夫のフルネーム、左に妻の名前のみを書きます。

出産祝いの相場は?

独自に実施したwebアンケートやギフトモールで集計している購買データなどをもとに、出産祝いとして贈るプレゼントの平均予算を割り出しました。

出産のお祝いに渡すギフトの平均予算は、3,000円~10,000円前後です。

相場は相手との関係性によって異なり、兄弟や親族に贈る場合は5,000円~30,000円程度が目安です。友人の場合は3,000円~10,000円程度、同僚や知人なら3,000円~5,000円程度と考えましょう。
何人かでお金を出し合ってひとつのものをプレゼントするケースでは、1人あたり500円~1,000円程度が相場です。

もらって嬉しい出産祝いの選び方は?

赤ちゃんが生まれたときに贈る出産祝いとしては、実用品や消耗品、現金やカタログギフト、名入れギフトなどが人気を集めています。
出産を乗り越えたママへ向けたアイテムや、ママが欲しがっているものをプレゼントするのもおすすめです。

実用品や消耗品

育児には様々なものが必要です。出産祝いとして実用的なアイテムや消耗品をプレゼントすると、育児を応援する気持ちをさりげなく表現できます。

どんな赤ちゃんでも必要なアイテムを贈りたい場合には、何枚あっても困らないタオルやスタイ、毎日使うおむつがおすすめです。
おしゃれな洋服とスタイやおもちゃがセットになった商品も人気があります。

ベビー服や絵本、おもちゃは、赤ちゃんが育つとともにサイズや好みが変化するもののため、成長段階に合わせてプレゼントを選びましょう。

特別感のある名入れギフト

特別なお祝いやイベントの際によく贈られている名入れギフトは、出産祝いとしても人気です。

名前入りの贈り物は、赤ちゃんが成長しても思い出の品として残せるため、ママやパパももらって嬉しいプレゼントと言えます。

とくに、上の子のおさがりがあって新しいものを買う必要のない、二人目の赤ちゃんへの出産祝いにおすすめです。

ママに向けたプレゼント

出産という大変な経験を乗り越えたママ向けに出産祝いをプレゼントすると、相手を労わる気持ちを伝えられます。
ママ自身がもらって嬉しいものや、家事・育児の負担を軽減できるものがおすすめです。

ほっとひと息つくためのリラックスグッズや食べ物は、ママ用のプレゼントとして好評です。飲み物を贈るときには、カフェイン入りのものやお酒は避け、ノンカフェインのものを選びましょう。

出産・育児で自分のケアがままならない母親も多いので、スキンケアグッズやヘアケアグッズも人気を集めています。

ママの希望に沿ったもの

ママが実際に必要としているものをリサーチして出産祝いを選ぶと、喜んで使ってもらえます。

とくに、二人目の赤ちゃんを出産したママへのギフトには、すでに持っているものや以前に贈ったものとかぶらないアイテムが適しています。
一度育児を経験している分、どの時期にどんなものがあると便利かわかるため、本人に欲しいものを聞いてみるのもひとつの方法です。

現金やカタログギフト

相手が何を求めているかわからない場合や、直接的に支援したい場合には、現金や商品券を出産祝いとしてプレゼントすることも多いです。
現金を贈る際は、身内であれば10,000円~30,000円前後、友人であれば3,000円~10,000円前後を目安にしてください。

育児が忙しく出かける時間があまりない夫婦には、ネットショップのギフトカードやギフト券好きなものを選べるカタログギフトも喜ばれます。

ベビー服の選び方のポイントは?

サイズは大きめがベター

赤ちゃんはすぐに成長するため、洋服を出産祝いとして渡す際には少し大きめのサイズのものを選びましょう。

生まれて半年程度の赤ちゃんには、70cmサイズのベビー服が贈られています。長く使えるものをプレゼントしたい場合には、12ヶ月以降も着やすい80cm~90cmサイズのものがぴったりです。

また、帽子やリュックなどの小物も人気を集めています。成長の度合いには個人差もあるので、ギフトを購入する前に赤ちゃんの様子を確認しておくのがおすすめです。

月齢と季節を考えて選ぶ

出典 grattis

赤ちゃんの成長は目覚ましく、月齢ごとに向いているベビー服のタイプも変わります。
0ヶ月~3ヶ月の時期はまだ小さく寝て過ごす時間が多いため、おくるみやおむつ替えをしやすい服が適しています。

3ヶ月からは手足をバタバタとさせたり寝返りをうつ子も増えるので、はだけにくく肌に優しい素材のものを出産祝いとして贈るのがおすすめです。
6ヶ月を過ぎると上からかぶるタイプの服、12ヶ月を迎えるとセパレートタイプの服も比較的楽に着せられます。

赤ちゃんの月齢を意識しつつ、夏は通気性に優れた蒸れにくいもの冬は体が冷えない暖かいものと季節も考慮すると、より喜ばれるものが見つかります。

肌に優しい素材のもを選ぶ

出典 Amorosa mamma

出産祝いでプレゼントするベビー服は、赤ちゃんの肌に優しい素材を使ったものがおすすめ。なかでも柔らかくて、通気性の良いものが人気です。
とくに直接肌に触れる肌着は、オーガニックコットンが用いられたものや綿100%のものを選びましょう。

肌に負担をかけないよう、タグや縫い合わせが外に付いているか安全に配慮した染料が使われているかにも注目すると、より快適に着られるものを贈れます。

出産祝いでは避けるべき、NG・タブーの贈り物は?

縁起の悪いもの

出産祝いに限らず、お祝いごとの際に贈るプレゼントには向いていない商品がいくつかあります。

例えば、ハサミや包丁といった刃物類は「縁を断ち切る」という意味があるので、お祝いのギフトに適していません。
「苦」や「死」を連想させるクシや、弔事での贈り物として定番の日本茶も避けることをおすすめします。

また、手布(てぎれ)とも呼ばれるハンカチも、「手切れ」という言葉から別れを想像させるため避けられる場合が多いです。
なかでも白色のハンカチは、亡くなった人の顔にかけるものとしてタブー視されています。

大きすぎるもの

ベビーベッドやベビーカー、家具といったサイズが大きすぎるものは、出産祝いのプレゼントに向かないアイテムのひとつです。相手からリクエストされたとき以外は避けましょう。

育児をしているときには赤ちゃん用のものが増えるうえ、忙しいあまり部屋の掃除もままならないことが多いです。
そのため、置き場所に困るサイズのものをプレゼントすると、迷惑に思われる恐れもあります。

どうしても大型のアイテムを出産祝いとして贈りたい場合は、あらかじめ相手に確認を取るのがおすすめです。

出産祝いのプレゼントに添えたいメッセージ文例

出産祝いに贈るプレゼントには、お祝いの言葉を綴ったメッセージカードや手紙を添えることで、より感動してもらえます。

おすすめの文例をいくつかご紹介するので、書く内容に迷っている方は参考にしてみてください。

●●、出産おめでとう!
母子ともに元気とのことで安心しました。
近いうちに、●●と赤ちゃんに会いに行きたいな。
子育て、楽しみながら頑張ってね!

このたびは、ご出産おめでとうございます。
●●くんも、いよいよお兄ちゃんですね。
また●●くん、●●ちゃんの顔を見に行かせてください。
皆さんの健やかな毎日を祈っています。

Congratulations on the newest addition to your family.
All my best to your little miracle.
(新たな家族の仲間入り、おめでとうございます。赤ちゃんのご多幸を願っています。)

ランキングと選ぶコツを押さえてとっておきのプレゼントを!

ここまでご紹介してきたランキングや選び方のポイントを参考にすれば、相手が本当に喜ぶ出産祝いのプレゼントを購入することができます。

受け取った瞬間思わず笑顔がこぼれるような最高の贈り物で、新しい命の誕生を目一杯お祝いしましょう!