入園祝い 人気ランキング24選!相場金額やメッセージ文例、のしの書き方とおすすめギフトを紹介!

入園祝い 人気ランキング24選!相場金額やメッセージ文例、のしの書き方とおすすめギフトを紹介!

この記事では、保育園や幼稚園の入園祝いにふさわしい商品や、上手な選び方、そして渡すときのマナーもわかります。月間700万人にアクセスされているギフトモールの過去の購買データをもとに、入園祝いのプレゼントとして人気のある商品を徹底的に調べました。自社で運営しているプレゼント専門サイトで、実際に多くの人から選ばれているものを、ランキング形式でご紹介します。これから保育園や幼稚園に入園する子どもに喜ばれるプレゼントが必ず見つかるので、ぜひチェックしてください。

入園祝いのプレゼント 人気ランキングTOP12!

ここではギフトのプロが厳選した、入園祝いのプレゼントにおすすめの商品をご紹介します。

このランキングは、ギフトモールの売上データや、webアンケートの調査結果などをもとに作られています。そのため、多くの方から高く評価されている商品を知ることができます。

保育園や幼稚園への入園祝いとして、選んで間違いがない商品のみをピックアップしています。心から喜ばれるギフトを贈りたい人は、ぜひ最後までチェックしてください。

1位 ケーキ

子どもも大人も大好きなケーキは、お祝いの席を盛り上げるため、入園祝いのプレゼントにおすすめです。

様々な見た目や味わいの商品が販売されており、孫や姪っ子、甥っ子の好みに合うものを贈ることができます。

2位 水筒・マグボトル

園児が毎日持っていく水筒やマグボトルは、実用性の高さで入園祝いのプレゼントにおすすめです。

相手の親がすでに用意していたとしても、予備としていくつかあると重宝するものなので、喜んで受けとってもらえます。

3位 お菓子

食べ終わると後に残らないお菓子は、友達の子や知人の子にも、入園祝いのプレゼントとして気軽に贈ることができます。

子どもの心をくすぐる、可愛い見た目の商品が充実しているのも、ギフトにおすすめする理由です。

4位 バッグ・リュック

キッズ用のバッグは、子どもが自分で荷物を持つきっかけ作りに役立ちます。リュックやトートバッグ、ポシェットといった様々なタイプがあり、使い勝手の良い商品を選ぶことができます。

園によってはリュックや手提げかばんなどの準備が必要なので、入園祝いのプレゼントにもおすすめです。

5位 お弁当グッズ

お弁当グッズは、保育園や幼稚園に入るときに準備が必要なアイテムのひとつです。そのため、入園祝いのプレゼントとして贈ると親からも喜ばれます。

園で指定されている場合もあるので、決まりを確認したうえで選びましょう。

6位 フルーツギフト

出典 naragift

フルーツギフトは、卵や乳製品のアレルギーがある子どもにも贈りやすい点で、入園祝いのプレゼントとして人気を集めています。

なかでも贈答用の果物や、有名店のジュース・ゼリーは高級感があるためギフトにおすすめです。

7位 お手伝いグッズ

安全で使いやすいように作られているお手伝いグッズは、可愛らしいデザインの商品も多く、子どものやる気を高めてくれます。

お手伝いは知育につながるため、孫の健やかな成長を願って、祖父母から入園祝いのプレゼントとして贈られることも多いです。

8位 メッセージギフト

メッセージギフトは孫や姪っ子、甥っ子の入園を、心から喜ぶ気持ちを込めて贈ることができます。なかにはメッセージのほかに名前や似顔絵を入れられる商品も揃っています。

とくに、記念に残せるものを入園祝いのプレゼントとして贈りたい場合におすすめです。

9位 子ども用食器

子ども用食器は、丈夫で扱いやすいように作られています。また、園児に好まれやすいデザインで、毎日の食事の時間を楽しく演出してくれます。

入園祝いのプレゼントとしては、人気キャラクターのものや名入れのもの、上質な素材で作られたものなどが選ばれています。

10位 カタログギフト

幅広い贈り物が提案されているカタログギフトは、入園祝いをプレゼントする相手の好みが詳しくわからなくても贈りやすい点で支持を集めています。
人気のカタログギフトには、本人だけでなく家族みんなで楽しめるものも豊富です。

11位 フラワーギフト

様々なシーンのプレゼントとして人気が高いフラワーギフトは、心に残る華やかさがあるため、子供の入園を盛大にお祝いしたい人におすすめです。
幼稚園や保育園に入る子供が喜びそうなデザインのものを選んで、入園祝いらしさを演出しましょう。

12位 レイングッズ

雨の日に大活躍するレイングッズは、「雨の日でも楽しく幼稚園や保育園に通ってほしい」という気持ちが伝わる入園祝いとしておすすめです。
相手の子供の好きなキャラクターや好みをあらかじめリサーチしておくと、いっそう喜んで使ってもらえます。

【祖父母から孫へ】入園祝いのプレゼント 人気ランキングTOP4!

入園祝いにおすすめのアイテムのなかでも、人気のキャラクターグッズや遊びの時間に役立つものなどは、子ども本人に喜ばれる傾向があります。
そのため、孫の可愛い笑顔が引き出せる入園祝いとして、祖父母からのプレゼントに選ばれています。

1位 キャラクターグッズ

幼稚園や保育園世代の子どもに大人気のキャラクターグッズは、入園祝いのプレゼントとして贈って外すことのない、おすすめのアイテムのひとつです。
大好きなキャラクターを目にしただけで大喜びする孫の姿をイメージしながら、新しい生活で役立つアイテムを探してください。

2位 おもちゃ

可愛いおもちゃは、子供にとっていくつあっても嬉しいアイテムです。
幼稚園や保育園への入園で子供はまた一段と成長するため、孫への入園祝いには今までよりもレベルの高い知育玩具などがおすすめ。長く遊べるものを贈ると、記憶に残るプレゼントになります。

3位 乗り物玩具

幼稚園や保育園に入ると様々な乗り物に乗る機会が増えてくるため、安全に楽しめる乗り物玩具も入園祝いにおすすめです。
なかでも、自転車のような今までに乗ったことのない新しい乗り物を欲しがる孫も少なくありません。

また、大型のおもちゃならではの特別感があるので、多彩な玩具のなかでもとくに祖父母から孫へのプレゼントに適しています。

4位 ぬいぐるみ

可愛いぬいぐるみは、入園祝いとしてプレゼントすると、孫にとって友達のような大切な存在になります。
幼稚園や保育園でいろいろなことを学ぶうえで、辛いときがあったときも、孫の話し相手になってくれます。

【叔父叔母から甥っ子・姪っ子へ】入園祝いのプレゼント 人気ランキングTOP4!

多彩な製品のなかでも、とくに姪っ子や甥っ子の新しい生活に役立つものや知育に繋がるものなどは、入園祝いのプレゼントとして人気です。
実用性の高いアイテムを選んで、「楽しい幼稚園・保育園生活を過ごしてね」という気持ちを伝えましょう。

1位 文房具

可愛いデザインの文房具は、勉強の時間をより楽しくしてくれるアイテムです。
幼稚園や保育園に入園すると、字を書いたりお絵かきしたりすることが増えてきます。そのため、いくつ持っていても困らない文房具が姪っ子や甥っ子へ贈る入園祝いとしておすすめです。

2位 絵本

絵本の魅力は、子供の想像力を育めるだけでなく、読み聞かせを通して愛情に溢れた親子の時間を過ごせることです。
幅広いテーマで描かれた多彩なものが販売されているので、姪っ子や甥っ子へプレゼントする入園祝いに相応しいものが見つかります。

3位 日用雑貨

実用性が高く、もらって困ることのない日用雑貨は、入園祝いとして幼稚園や保育園での新しい生活に役立つものを選びたいときにおすすめです。
姪っ子や甥っ子の日常に自然と馴染むものをプレゼントすると、本人だけでなくママやパパからも喜ばれます。

4位 キッズファッション

人気のキッズファッションは、おしゃれに興味のある姪っ子や甥っ子への入園祝いにもぴったりです。
幼稚園や保育園へ登園するときに役立つものや写真映えするものなどをプレゼントすると、頻繁に愛用してもらえます。

【友達・友達の子へ】入園祝いのプレゼント 人気ランキングTOP4!

いつも仲良く遊んでいる友達や、大切な友達の子供へプレゼントする入園祝いには、幼稚園や保育園での生活に役立つ身近なアイテムを選ぶ人が多いです。
おすすめのアイテムをチェックして、「おめでとう」と一緒に「これからもよろしく」という気持ちが伝わるギフトを見つけましょう。

1位 ハンカチ・ハンドタオル

毎日幼稚園や保育園に持って行くハンカチやハンドタオルは何枚持っていても困らないので、友達へ気軽に贈れるものを探している人におすすめです。
入園祝いらしいちょっと良いものをプレゼントすると、遠足や発表会のような特別な日に愛用してもらえます。

2位 スタンプ・ハンコ

可愛いスタンプは、幼稚園や保育園生活で必要な持ち物や用紙に押して使える便利なアイテムです。気軽に名前を押せて名前を書く作業時間を大幅に減らせるため、ママやパパからも喜ばれます。

忙しい毎日を過ごしている友達への入園祝いを探している人は、人気のハンコをチェックしてみてください。

3位 入園準備グッズ

実用性の高い入園準備グッズは、同じ幼稚園や保育園へ入園する友達へ渡す入園祝いに向いています。どのようなものを準備するのかがわかるので、外さないアイテムをプレゼントできます。

長く使えるものを選ぶと、「これからもよろしくね」という気持ちを伝えられます。

4位 ファッション雑貨

センスの良い友達の子どもには、毎日の登園コーデに役立つファッション雑貨をプレゼントすると喜ばれます。

とくに、いつものスタイルをよりおしゃれに引き立ててくれるアイテムが入園祝いとして人気です。「おめでとう」と一緒に、「好みのおしゃれを楽しんでね」という気持ちも届けることができます。

入園祝いは必要?渡すときのマナーとは?

入園祝いは基本的に身内にのみあげるべきものとされており、祖父母から孫、叔父・叔母から甥っ子・姪っ子へ贈られることが多いです。

しかし、保育園や幼稚園は義務教育ではないので、親戚間でもお祝いを渡さないケースもあります。兄弟姉妹に入園を控えた子どもがいる場合、相談をしたうえで用意するのがベターです。

友達の子にはとくに渡す必要はありませんが、もし何かプレゼントしたいなら、相手に気を使わせない範囲内の金額で購入できるものを選んでください。

相手に喜んで受けとってもらうためにも、ここからご紹介する入園祝いを贈るときのマナーを確認しておきましょう。

入園祝いを渡す時期

入園祝いをいつ渡すかというと、入園が決まってから入園式の日の2〜3週間前までの期間が最適です。
入園よりも前に贈るのがマナーとされているので、遅くても1週間前には相手に届くように手配しましょう。

しかし幼稚園は秋頃には入園が決まり、実際に通い始めるまで日が空いてしまうこともあります。その場合、渡す時期としては、3月の初旬~中旬頃がおすすめです。

とくに園生活で使えるものをプレゼントする場合は、相手が用意するよりも前の、早いタイミングで贈ると喜んでもらえます。

入園祝いの熨斗(のし)の書き方

子どもの門出を心からお祝いする気持ちを伝えるためにも、入園祝いのプレゼントには熨斗(のし)をかけましょう。また現金で贈る場合は、のし袋に入れて渡すのがマナーです。

熨斗の書き方としては、表書きの上段は「御祝」「御入園祝」「ご入園おめでとう」のいずれかにするのが一般的です。
下段に書く贈る側の名前は、名字でもフルネームでも、どちらでも良いとされています。

水引は、何度あっても嬉しいお祝いごとに使われる「蝶結び」を選んでください。

入園祝いのプレゼントの選び方は?

出典 Belle Vie

入園祝いのプレゼントとしては、ハンカチやタオル、長靴といった園生活で使えるものが人気を集めています。早めに贈ると入園準備の負担が減らせるため、親にも喜ばれます。

子どもの好きなキャラクターがデザインされたものも好評ですが、なかにはキャラクターグッズの使用を禁止している保育園や幼稚園もあるので、確認が必要です。

入園する子どもの年齢を意識するのも大事なポイントで、物心がつく前の1歳の子どもへの贈り物は、親に気に入ってもらえるかを重視して選びましょう。おもちゃや絵本を渡したいなら、対象年齢に合うものをセレクトしてください。
また相手の子どもがケーキを食べられる年齢であれば、見た目が可愛いケーキもギフトに向いています。

どんなものを贈るか迷っている場合は、相手に好きな商品を選んでもらえるカタログギフトもおすすめです。

入園祝いの相場は?

ギフトモール編集部では、自社サイトでの購買実績や、webアンケートの回答などを徹底的に分析しています。今回はその結果をもとにして、入園祝いの平均予算を算出しました。

入園祝いの予算の平均は、3,000円〜20,000円程度の価格帯です。

誰から贈るかによって相場には幅があり、祖父母から孫へ渡す場合は10,000円〜20,000円程度です。また姪っ子や甥っ子へ渡すなら、5,000円〜10,000円をひとつの目安にしましょう。
それから友達の子どもには、3,000円程度のものをプレゼントするケースが多いです。

入園祝いに添えたいメッセージ文例

入園祝いのプレゼントをより特別なものにするためには、心のこもったメッセージを添えるのがおすすめです。
これからの幼稚園や保育園での生活が楽しみになるようなメッセージを届けられるように、ここでご紹介する文例をぜひ参考にしてください。

子供本人へのメッセージ

〇〇ちゃん、にゅうえんおめでとう。ようちえんでは、たくさんわらってたくさんあそんで、たくさんともだちをつくってね。おばさんは、〇〇ちゃんからえんでのはなしをきくのがとてもたのしみだよ。

〇〇ちゃん、にゅうえんおめでとう。ほいくえんでいろいろなことをまなんで、じいじばあばにせいちょうしたすがたをみせにきてね。

親へのメッセージ

このたびは、〇〇ちゃんのご入園まことにおめでとうございます。幼稚園に入り、またひとつ大きくなる〇〇ちゃんを見るのが楽しみですね。笑いあり涙ありの素敵な幼稚園生活になることを心よりお祈り申し上げます。

時が過ぎるのは早いもので、今日から〇〇ちゃんも保育園ですね。このたびはご入園まことにおめでとうございます。たくさんの友達に囲まれて、楽しい毎日を過ごしている〇〇ちゃんの姿が目に浮かびます。健やかな成長をお祈り申し上げます。叔父叔母より

素敵な入園祝いで「おめでとう」の気持ちを届けましょう

入園祝いにおすすめのアイテムや、多くの人から選ばれている人気グッズには、「入園おめでとう」の気持ちを心に届ける魅力があります。
保育園や幼稚園に入園する子どもの第一歩をお祝いできる、とっておきの入園祝いをプレゼントしましょう。