金婚式のプレゼント 人気ランキング21選!両親が喜ぶペアの贈り物やお祝いの仕方、メッセージ文例なども紹介!

金婚式のプレゼント 人気ランキング21選!両親が喜ぶペアの贈り物やお祝いの仕方、メッセージ文例なども紹介!

結婚50年目を迎えた夫婦には、とっておきのギフトを渡して心からお祝いしましょう。今回は、月間700万人が訪れるプレゼント専門サイト ギフトモールの過去の売上データをもとに、金婚式の贈り物として人気の商品を徹底調査!子供や孫、友人などから、贈って喜ばれるおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。幅広いジャンルのものが掲載されているため、必ず相手にぴったりなプレゼントが見つかります。

金婚式のプレゼント 人気ランキングTOP15!

このランキングは、ギフトモールの売上データをベースに作られています。本当に売れているものばかりがランクインしているため、どれを選んでも絶対に間違いがありません。

結婚50年目の記念になる特別な商品から、二人の絆を表すペアグッズまで、様々なジャンルの商品をギフトのプロが厳選しました。
編集部が自信を持っておすすめする商品の魅力や、どんな人に適しているかなどについて詳しく解説しています。

それぞれの情報を押さえて、金婚式を迎えた夫婦にぴったりのプレゼントを探してください。

1位 メッセージギフト

2位 ペアグラス・カップ

3位 ペア和食器

4位 旅行・体験ギフト

5位 名前詩・似顔絵

6位 お酒

7位 メモリアルギフト

8位 生活家電

9位 花・フラワーギフト

10位 グルメ・スイーツ

11位 健康グッズ・健康家電

12位 キッチングッズ・キッチン家電

13位 日用雑貨

14位 腕時計

15位 ドリンクギフト

【子どもから両親へ】金婚式のプレゼント 人気ランキングTOP3!

両親への金婚式の贈り物としては、今までの感謝の気持ちを込めて贈れるものが人気を集めています。

結婚50年目の大切なお祝いだからこそ、オリジナリティーの高いプレゼントを選んで、大切な両親に喜んでもらいましょう。

1位 感謝状ギフト

2位 新聞付きギフト

3位 サプライズギフト

【孫から祖父母へ】金婚式のプレゼント 人気ランキングTOP3!

孫を可愛がってくれている祖父母へは、孫のイラストや写真が入ったグッズをプレゼントすると、心から笑顔になってもらえます。

いつも優しいおじいちゃんとおばあちゃんの金婚式には、感謝の気持ちを込めてオリジナルのギフトを贈りましょう。

1位 フォトグッズ

2位 孫のイラストグッズ

3位 孫の写真入りギフト

金婚式とは?祝い方やマナーは?

金婚式とは、夫婦二人が無事に結婚50周年を迎えたことをお祝いするイベントです。
結婚記念日は何年目かによって名称が決められていますが、なかでも金婚式と25年目の節目である銀婚式は盛大に祝う傾向があります。

日本に結婚記念日を祝福する習慣が広がったのは、明治天皇が銀婚式をお祝いしたことが由来です。金婚式は「金のような2人を祝う」という意味があり、ゴールドのものを交換する夫婦もいます。

祝い方は夫婦によって様々ですが、特別なプレゼントや旅行が贈られたり、家族や友達、知人主催の食事会が催されたりすることが多いです。

ここでは、金婚式のお祝いの方法と知っておきたいマナーを解説します。両親や祖父母などに、しっかりと気持ちを伝えたい人はぜひ参考にしてください。

金婚式のお祝いの仕方

金婚式の祝い方は夫婦や家族の状況によって様々ですが、ホテルやレストランで子供や孫、友人、知人が集って食事会を楽しむケースが多いです。
親族や仲の良い人たちで食事をすることで、かけがえのない時間を過ごせます。

また、結婚50年目を迎えた両親や祖父母に、とっておきのプレゼントを贈っても喜ばれます。
二人の絆を表すペアグッズや、サプライズ感のある名入れアイテムなどは、特別感を演出したいときにぴったりです。

さらに、写真撮影をして思い出を形に残すのもおすすめです。夫婦や家族で撮った写真を見返して、いつでも嬉しい気分を思い出してもらえます。

金婚式のお祝いのタイミング

金婚式のお祝いをいつすべきかについては、明確な決まりはありません。
基本的には、結婚50年目を迎えた日から1年以内なら、どのタイミングでも問題ありません。

婚約した日や入籍した日、挙式の日、一緒に住み始めた日など夫婦が基準としている日を目安にプレゼントを贈ったり、食事に招待したりすると喜ばれます。

また、親族や友人、知人を招いた食事会が開かれる場合には、当日その場で贈り物を渡すことも多いです。

金婚式の熨斗(のし)の書き方

金婚式のお祝いで贈るプレゼントには、のし紙をかけます。

表書きの書き方は、中央上部に「金婚式御祝」か「祝金婚式」、下部の真ん中に贈り主の名前を書くのが一般的です。
複数人でまとめて贈るときには、「子供一同」のように記載します。

中央部分にある水引は、おめでたいことに適した紅白、もしくは金婚式にちなんだ金銀をセレクトするのがマナーです。
また、結婚記念日は何度あっても喜しいお祝いのため、繰り返し結んだり解いたりできる蝶結びの水引を用います。

金婚式に贈るプレゼントの選び方は?

金婚式のギフトとしては、名称にちなんだ金製品やお祝いのシーンを盛り上げる美しい花が人気を集めています。

また、夫婦で一緒に使えるものやペアグッズも好評です。お揃いの腕時計や夫婦箸など絆を表すものを贈ると、「ずっと仲良くいてください」というメッセージも伝えられます。

さらに、ケーキのような食べ物は、二人で味わえるのが魅力です。仲良しの夫婦には、とっておきの思い出を作れる旅行をプレゼントしても喜ばれます。

結婚50年目の節目なので、心に残る記念品や手作りのアイテムもおすすめです。
名前や似顔絵を入れたオリジナルのフォトフレームや色紙、孫が描いたイラストを使ったグッズのような商品なら、特別感を演出できます。

世界にひとつだけのグッズは、必要なものをひと通り持っている相手への変わり種の贈り物を渡したいときにもぴったりです。

金婚式に贈るプレゼントの相場は?

ギフトモールの売上データやwebアンケートの結果など、様々な情報をもとに割り出した、金婚式のプレゼントの平均予算や相場をご紹介します。

金婚式をお祝いするギフトにかけられている予算の平均は、おおよそ10,000円~50,000円でした。

子供から両親には、20,000円~30,000円程度でプレゼントを贈ることが多いですが、兄弟でまとめてより高額なものを渡すケースもあります。
また、孫から祖父母へのギフトは、10,000円~20,000円ほどのものが選ばれています。
あまりにも高額なものは相手に気を遣わせるため、無理のない範囲で気持ちが伝わるものを贈りましょう。

金婚式のプレゼントに添えたいメッセージ文例

金婚式に贈るプレゼントには、手紙やメッセージカードを添えると、50回目の結婚記念日を心からお祝いする気持ちが伝わります。

ここでご紹介する文例を参考に、相手との関係性に合うメッセージを送ってください。

両親へのメッセージ

金婚式おめでとう!
いつもお互いを思いやっているお父さんとお母さんは、私の憧れの夫婦です。
これからの人生も、二人で仲良く元気に過ごしてね。

祖父母へのメッセージ

50回目の結婚記念日おめでとう!
いつも優しく話を聞いてくれるおじいちゃんとおばあちゃんが大好きです。
次に会ったときは、二人の昔話をゆっくり聞かせてね。

家族以外の知人や友人へのメッセージ

結婚記念日おめでとうございます。
金婚式の次は、エメラルド婚式ですね!
お体に気をつけて、いつまでも仲睦まじい二人でいてください。

夫婦の幸せを願う気持ちを込めて金婚式のプレゼントを贈りましょう

50年目の結婚記念日を迎える両親や祖父母には、思い出に残るとっておきのギフトを渡しましょう。相手の夫婦の好みや趣味を把握しておくと、心から喜ばれる贈り物を見つけやすくなります。

ぜひ、これからも二人で末永く仲良く暮らしてほしい気持ちを込めて、金婚式のプレゼントを贈ってください。