妊婦さんへのプレゼント 人気&おすすめランキングTOP20!妊娠祝いを贈るときのマナーやメッセージ文例も!

妊婦さんへのプレゼント 人気&おすすめランキングTOP20!妊娠祝いを贈るときのマナーやメッセージ文例も!

妊婦さんへのプレゼント選びに迷っている方必見!今回は、月間100万人が訪問するプレゼント専門サイト ギフトモールの過去3ヶ月の売上データを分析し、人気商品のランキングを作成しました。実際に売れている商品が満載なので、相手にぴったりのアイテムがきっと見つかります。

妊婦さんへのプレゼント 人気&おすすめランキングTOP20!

ここでは、妊婦さんへのプレゼントとして自信を持っておすすめするアイテムだけを厳選してご紹介します。

このランキングは、ギフトモールの売上データにもとづいて作られているため、実際に選ばれているものがわかります。
どれも妊婦さんに好評の商品ばかりなので、贈ると喜ばれること間違いありません。

マタニティライフを充実させるアイテムや妊娠中に役立つグッズから素敵なギフトを選んで、妊婦さんを応援してください。

1位 抱き枕・クッション

妊娠中はお腹が大きくなり、寝苦しさを覚えたり腰痛に悩んだりする人も少なくありません。そのため妊婦さんには、体を支える抱き枕やクッションをプレゼントすると喜んでもらえることが多いです。

肌が敏感になる場合もあるので、中身やカバーに使われている素材をチェックし、安心して使えるものを贈ってください。

2位 ボディ・ハンドクリーム

ホルモンバランスが変化する妊娠中は、乾燥や肌荒れが起こりやすいです。そのため、妊婦さんへのプレゼントにはボディケアやハンドケアに役立つクリームも選ばれています。

刺激や香りが強いものを使うと肌荒れが悪化したり、気分が悪くなったりすることがあるので、優しいものを贈るのがポイントです。

3位 花・フラワーギフト

色とりどりで華やかな花は、妊婦さんにお祝いの気持ちを伝えたいときにぴったりのプレゼントです。美しいフラワーギフトを眺めていると、出産や育児に対する不安も忘れられるでしょう。

入院中の妊婦さんには、不幸をイメージさせるシクラメンやキク、ユリなどを避けて花を贈ってください。

4位 カフェインレスの飲み物

赤ちゃんを守るために気を使っている妊婦さんにほっと一息ついてもらいたいなら、カフェインレスの飲み物をプレゼントしましょう。

コーヒーや紅茶などラインナップが多いため、相手の嗜好に合ったものを贈れます。

5位 マタニティウェア

マタニティウェアは、妊娠中でもおしゃれを楽しめるアイテムです。
最近では、産後の授乳期でも着られるものがたくさんあるため、妊婦さんにプレゼントすると長く使ってもらえます。

妊娠中には肌が敏感になる人が多いので、上質な素材が使われたものや肌触りが良いものなどを選んでください。

6位 マタニティアルバム

赤ちゃんのエコー写真やマタニティフォトをまとめられるマタニティアルバムは、妊娠中の思い出を素敵な形で残したいと考える妊婦さんに人気です。

幅広いデザインから、相手の好みや赤ちゃんの性別を考慮してプレゼントを探してください。

7位 ブランケット

妊娠中は、ホルモンバランスの変化で妊娠前と比べて体が冷えやすいです。冷えは体調を崩す原因になるため、ブランケットを贈って大切な体を温めてもらいましょう。

妊婦さんにブランケットをプレゼントすると、健康を気遣う気持ちやマタニティ生活を応援する気持ちも伝えられます。

8位 ゼリー・スイーツ

おいしいゼリーやスイーツは妊婦さんを笑顔にします。妊娠中には、健康面に気を使っている人が多いため、優しい素材が使われたものを贈るのがおすすめです。

気持ちがブルーになったりつわりの症状が出たりしているときには、食欲がなくなることがあるので、なるべく日持ちするものをプレゼントしましょう。

9位 タオル

毎日の生活で使うタオルは、何枚あっても困らない実用的なアイテムです。妊娠中だけでなく、産後も赤ちゃんの体拭きやおくるみとして活用してもらえます。

肌荒れしやすい妊婦さんへのプレゼントには、肌触りが柔らかいものや上質な素材で作られたものが好評です。

10位 靴下

冷えやすい足元を温める靴下は、妊婦さんの健康を気遣うプレゼントとして人気を集めています。

妊娠中に起こりやすいむくみの対策ができるものや、肌触りの良いものなどを渡せば、愛用してもらえる可能性が高いです。

11位 マタニティインナー

マタニティインナーは、日々変化する妊婦さんの体型を支えて体にかかる負担を和らげます。
短期間しか使わないものであまりお金をかけない女性が多いため、妊娠祝いとしてプレゼントすると喜ばれることが多いです。

ブラやショーツなど様々な商品があるので、ニーズをリサーチしてからギフトを選んでください。

12位 腹巻き

腹巻きは、冷えから大切なお腹を守るために重宝します。大きくなってくるお腹をサポートできるため、腰痛対策になるという声も多いです。

妊婦さんへのプレゼントには、締め付けの少ないものや肌触りの良いものなどが選ばれています。

13位 シューズ

お腹が大きくなると体のバランスを取るのが難しくなります。また、妊娠中はむくみで普段履いていた靴が入らなくなる女性も珍しくありません。

そのため妊婦さんには、安定感があり快適に履けるシューズをプレゼントすると、喜んでもらえることが多いです。

14位 ドリンク・スープ

おいしいドリンクやスープは、慣れないマタニティ生活を頑張る妊婦さんに一息ついてもらえるギフトとして人気があります。

プレゼントを選ぶときにはアルコールやカフェイン、子宮を収縮させる成分が入っていないか、しっかりとチェックするのがポイントです。

15位 安眠グッズ

妊婦さんは、体調の変化や出産に対する不安でぐっすりと寝られないことがあります。寝つきの悪さや睡眠の浅さに悩んでいる人には、安眠グッズをプレゼントすると喜んで使ってもらえます。

枕やアイマスクなど幅広いアイテムがあるので、相手のニーズをリサーチしてからプレゼントを選んでください。

16位 入浴剤・バスグッズ

一日の疲れを癒すバスタイムを上質なものにする入浴剤やバスグッズは、妊婦さんを労わる気持ちが伝わるプレゼントです。

妊娠中には肌がデリケートになる人が多いため、素材や成分にこだわったものを選んでください。

17位 母子手帳ケース

母子手帳を入れるケースは、妊婦さんにとって必要なもののひとつです。妊娠中にプレゼントすれば、マタニティライフを応援する気持ちを伝えられます。

収納力の高さや整理のしやすさなど実用性を考えて、快適に使える商品を贈ってください。

18位 マザーズバッグ

おむつや着替えなど赤ちゃんに必要なものをまとめられるマザーズバッグは、ママにとっての必需品です。入院や帰省に役立つものを選べば、出産前の妊婦さんにも使ってもらえます。

デザインはもちろん丈夫さや機能性、持ち運びやすさなどもチェックして、快適に愛用できる商品をプレゼントしてください。

19位 家電

お腹が大きくなって動きが制限される妊婦さんには、毎日の家事や料理をサポートしてくれる家電をプレゼントしましょう。機能的なものがあれば、マタニティライフがより豊かになります。

また、便利な家電は、赤ちゃんのお世話に追われている産後の時期にも役立ちます。

20位 ベビーシャワーグッズ

アメリカが発祥のベビーシャワーは、生まれてくる赤ちゃんや出産を控えた妊婦さんをお祝いするために行われるイベントです。

最近では日本でも開催されることが多いので、ベビーシャワーで役立つグッズも妊娠祝いのプレゼントとして選ばれています。

妊婦さんへプレゼントを贈るときのマナーは?

基本的に、出産前に妊婦さんへお祝いの品を贈るのはマナー違反とされています。
万が一残念な結果になったとき、受け取った人がプレゼントを見るたびに悲しい気持ちになってしまうためです。

とはいえ、友達や奥さんなどの妊娠をお祝いしたいと思う場合もあるでしょう。
そんなときには、妊婦さん自身が使えるアイテムやご褒美になるような商品を選ぶのがポイントです。

妊婦さんは、出産や育児に不安を抱えていることが多いです。先のことを心配しているときに、育児で使うものをもらうとストレスを感じてしまいます。
そのため、ベビー用品やお金などの、出産祝いとして贈るようなものを妊娠中に渡すことは避けましょう。

妊婦さんへのお祝いのプレゼントはいつ贈る?

妊婦さんにプレゼントを贈る時期は、安定期に入った5~7ヶ月あたりが良いと考えられています。
ただし体調には個人差があるので、妊婦さんとコミュニケーションを取り、相手の体調が安定しているときを選んで渡すのが理想です。

また、初期はつわりなどで体調が悪い妊婦さんが多いため、贈り物を渡すのは控えましょう。出産が近づいてくる妊娠後期もなるべく避けた方が無難です。

妊婦さんに喜ばれる妊娠祝いのプレゼントの選び方は?

妊婦さんへのプレゼントは、赤ちゃんではなく本人が使えるものを選ぶことがポイントです。相手の好きな食べ物やノンカフェインの飲み物などを贈ると喜ばれます。
妊娠中には、食の好みが変わることがあるため事前にリサーチしておくと安心です。

さらに、靴下やボディケア商品、入浴剤などの体を労わるアイテムも選ばれています。
妊婦さんの毎日を豊かにするものをプレゼントすれば、不安定になりがちな心に寄り添えて、出産を応援する気持ちを伝えることができます。

妊婦さんへのプレゼントの相場は?

ギフトモールでは、自社サイトの購買情報やwebアンケートの結果を分析しています。それらのデータをもとに、妊婦さんに贈るプレゼント選びの参考となる平均予算を割り出しました。

妊婦さんへのプレゼントにかける予算の平均は、3,000円~10,000円程度です。

友達には、お返しの必要がない3,000円~5,000円程度のプチギフトを贈る人が目立ちます。高すぎるものは、相手に気を使わせたりプレッシャーを与えたりするので避けてください。
一方、妻へのプレゼントには5,000円~10,000円程度かける傾向があります。普段の感謝の気持ちも込めて、素敵な商品を選びましょう。

妊婦さんへのプレゼントに添えたいメッセージ文例

妊娠祝いのプレゼントには、心のこもったメッセージを添えると喜ばれます。体調を労わったり、出産を応援したりする気持ちを言葉にして妊婦さんへ伝えましょう。

ここでは、妊婦さんがもらって嬉しい出産前のお祝いメッセージの例文をご紹介します。外国人の友達や上司などを笑顔にする英語の文例もあるので、ぜひ参考にしてください。

○○ちゃん、妊娠おめでとう!
ママ友同士になれるね。○○ちゃんの赤ちゃんに会うのを楽しみにしているよ。出産まで体調に気を付けて楽しく過ごしてね。

○○さん、ご懐妊おめでとうございます。
いつもお世話になっている○○さんからの嬉しいお知らせに、自分のことのように幸せを感じています。
復帰されたとき、成長した姿を見ていただけるよう精一杯頑張ります。
くれぐれもご自愛ください。

Congratulations on your pregnancy. I'm so glad to hear the wonderful news. May you be happy and healthy!

(妊娠おめでとうございます。嬉しいお知らせを聞いて私も幸せです。幸せと健康をお祈りしています。)

心のこもったプレゼントで妊婦さんの笑顔を引き出そう

出産への不安や体調の変化で心が不安定になっている妊婦さんには、素敵なプレゼントで応援する気持ちを伝えましょう。

今回ご紹介したアイテムは、どれも妊婦さんから好評を得ているものばかりです。実用的なものや少し贅沢な気分を味わえるものなど、妊娠中の女性に喜んでもらえるギフトをぜひ贈ってください。